新着情報

2018年10月の記事一覧

小・中学校初任者研修 第6回教育事務所研修を行いました!【10月11日】

今回は、家庭教育や社会教育との連携や、人権・同和教育についての研修でした。ワークショップや演習形式の講義が多く、研修者が協力し考えることで、より深く学ぶことができました。保護者との連携に関する講義では、信頼関係を築くことの大切さを再確認し、自分自身の言動についてもじっくり考えるよい機会となったようです。

[受講者感想]

地域や家庭との協力はもちろん、目的を共有して一緒になって取り組むことがこれからは大切だとわかった。また、保護者と共に子どもを育てるという姿勢を大切に、一人一人の子どもをよく見て、頑張りやよさを積極的に保護者に伝え、信頼関係を築きたい。


 

 

 

0

小・中学校キャリアアップ研修Ⅱを行いました!【10月10日】

本研修は、社会体験研修として伊予銀行八幡浜支店に協力していただき実施しました。企業と学校では業種は違いますが、社会貢献も業務として捉えていることや、企業理念を大切にし、組織として一人一人が自分の役割に責任を持って取り組むところなど、共通点が多いことも学びました。また、新入行員研修プログラム体験でビジネスマナー等の実習もあり、充実した研修になりました。伊予銀行広報CSR室の皆様、そして八幡浜支店の皆様、ありがとうございました。

[受講者感想]

「日々の業務の中で、迷った時には企業理念に立ち返り、何のために会社はあるのかを常に意識する」というお話を聞き、自分自身も学校のグランドデザインや学級経営案、個人の目標などをもう一度見直し、実践・評価・改善をしたいと改めて感じた。今日の研修では、企業という視点から学ぶことが多かったが、その一方で、相手の想いに寄り添って仕事をすることや、それぞれのニーズに応じたサービスを提供するために調査・研究を重ねることなど、学校現場と共通する部分も多くあると感じた。今後の実践に生かしたい。


0